ライフオブニューヨーク

外資系不動産会社にて勤務。ニューヨークの魅力をご紹介するため、飲食事情、不動産のお話などなど活きた情報を日本人スタッフと共に現地からお届けします。

フライヤー業界がアツい!「儲かるフライヤー業態」


食通の皆様!こんにちは。

今日は、世界で人気の日本食メニューのひとつである
「揚げ物」
について語りたいと思います。

ここニューヨークでも、『天ぷら(Tempura)』、『カツ(Katsu)』などの
日本食フライ系メニューが大人気!

5df3edec4a93b7ea90885109ef85a0aa

因みに、大戸屋さんが手がけている高級天ぷら屋さんの「まつ井」の客単価は何と・・・

ランチで60ドル(約6千500円)、
ディナーでは座るだけで$250(約2万7千円)!


3ad20598438177b50685d673ba8d6579
天ぷら「まつ井」

いつもセレブなニューヨーカーに大人気で、ランチもディナーもほぼ満席です。

日本とは違い、客単価が桁違いに高くとも
富裕層が集まるマンハッタンでは、

・サービス良く
・清潔で
・食事の量は日本より少し多めに、盛りつけが美しければ

必ず繁盛します。


そして今回は、これからマンハッタンに事業進出をご検討中の方、
もしくは既に米国で事業進出をされていらっしゃる方に、
日本のフライヤー業態で革命を起こしている「Dr. Fry(ドクターフライ)」
をご紹介させて頂きたいと思います。

料理人の方は、
「天ぷらで難しいのは揚げるタイミング。
揚げすぎると衣がベチャっとなり美味しくなくなります」。

揚げすぎると、食材に含まれる水分が衣の中に溢れ、高温で弾け、衣が破ける。
すると、衣の穴から油が染み出て中までベタベタに。

dr fry1

しかしなんと、このDr.フライという製品を使うだけで、
別々の食材を一緒にフライヤーに入れても、食材の水分が染み出る事無く、
一度に沢山の食材を揚げられるから、効率がよく料理が出来る!というわけです。


しかも、お豆腐や魚も素揚げできる!!!という。

詳しくはこちらのビデオをご鑑賞ください(約45分)。
https://www.youtube.com/watch?v=TwBSTGHQ2-Q


dr fry


このDr.フライを考案された会社は、「株式会社・エバートロン」という会社で、
日本のフライヤー業界で旋風を巻き起こしているようです。

米国にも進出してきているようですので、
ご興味ある方は、是非こちらのエバートロン社の会社案内情報をご参照ください。


Happy Fryday!


株式会社エバートロン

https://evertron.jp/aboutus/?lang=ja
  1. 2019/03/25(月) 16:24:03|
  2. 飲食事業に関する記事
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0