FC2ブログ

【アジア部代表者プロフィール: Akiko】
単身渡米留学、卒業後、外資系土地開発会社に就職。

ニューヨーク・ニュージャージーの開発プロジェクトに携わり、その後、大手米系総合不動産会社に転職、
エージェントとして10年以上、投資、商業および住宅賃貸管理を経験してきました。

日本とは規制・商習慣の異なるNY不動産の特性や魅力などマンハッタンの活きた情報を、現地からお届けします。

ブログランキングに参加しております!応援クリックをお願い致します。↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へジモモ ニューヨーク
にほんブログ村にほんブログ村     
不動産ランキング

メトロポリタンで楽しむ日本美術・源氏物語「The Tale of Genji」

皆様こんにちは。
日本は、もう桜の季節ですね。
こちらニューヨークも、かなり暖かくなって参りました。

今日は、アイルランド系の移民為の祝日、Saint Patrick Dayで、
街は大賑わいでした。



st patrick day
St. Patrick Day の行進 〜5番街〜 youtube 引用


さて、昨日は、メトロポリタン美術館が夜の9時まで開いていると聞き、
友人と仕事の後に、今ちょうど話題の「The Tale of Genji (源氏物語)」の展示会が催されているので、
早速見に行って参りました。


met2
メット美術館の正面に構える紫式部絵


皆様ご存知の『源氏物語』。
平安時代中期に成立した日本の長編物語、作者の紫式部によって描かれた、
平安時代の貴族社会。
主人公の光源氏を通して、恋愛、栄光と没落、そして政治的欲望と権力闘争など、
その大作は紫式部が一生涯に描いた最初で最後の物語と言われています。

met4


館内には、当時女性作家として絶大な人気を得た紫式部の掛け軸や、
shikibu


源氏物語に登場する上流階級貴族の普段の生活の様子を描いた絵、
tatami

byobu


光源氏の住居を再現した間、
prince

紫式部の絵皿など、
met3

作品の中には、スミソニアン美術館に献上された作品などもありました。

情緒ある作品の空間に身を置くと、
華やかな宮中の世界が沸々と描かれ、
平安時代の頃にタイムスリップしたような不思議な感覚になりました。


ニューヨークに居ながら源氏物語の金屏風や
絵巻が見られるのは、大変有り難いことです。


皆様もこの機会にぜひ、メトロポリタン美術館へ足を運ばれて
「源氏物語」をご鑑賞ください。
6月16日まで開催されております。


"The Tale of Genji"
https://www.metmuseum.org/exhibitions/listings/2019/tale-of-genji


The Metropolitan Museum of Art

1000 Fifth Avenue
New York, NY 10028
Phone: 212-535-7710




コメント

非公開コメント
Nest Seekers International |Japan Desk(日本語): (212) 203-3064 | e:akiko@nestseekers.com 
Licensed Real Estate Broker NY, NJ, FL, CA ·Tel: 800-330-4906·© 2001-2017 Nest Seekers LLC. BRE# 01934785
免責事項:本サイトは筆者個人のサイトであり、サイト内のコンテンツはNest Seekers Internationalをはじめ特定の企業や団体の意見を代表するものではありません。
また全ての内容は本サイト利用者に役立つことを目的に書かれていますが、法的な裏づけや正当性、完全性、有用性などを保証するものではなく、
掲載情報にもとづいて、
お客様ご自身の判断で起こされた行動によって生じた損害・障害・不利益などに対する責任は一切負いかねますことをご了承ください。